「安く手に入れられる」と思い込んでいないか?

仮想通貨は一般の取引所に上場する前に、プレセールやICO(イニシャル・コイン・オファーリング)といった形で資金を集めることが多くなっています。「高くなる前に安く手に入れる!」ということをうたい販売されることが多いのですが、投資する前に少し考えてみてください。「安く手に入れられる」と思い込んでいないでしょうか?

以前にもお話ししたように、底値というのはどこが底値かはわかりません。最近では公開してすぐに下落してしまうケースが多く、これは「内容はよくわからないけどただ儲けたい!」という人が増えたからに他なりません。なので、取引所に上場したらすぐに売られてしまうので、価格は下落する一方なものも多数あり、結局投資額も回収できないケースが多く出ています。

何度も言いますが、この世界に「絶対」というものは存在しません。そのプロジェクトに具体性があり、計画を見ても魅力的でボラティリティ(価格変動)があっても使いたくなるくらいのプロジェクトでないとまず成功することはありません。

私自身もたまにプレセールやICOに参加しますが、それこそ参加する場合はかなり調べて参加します。プレセールが安い!という思い込みは捨ててください。ビジネスとしてその仮想通貨が広まっていくものでないといけませんし、ボラティリティがあっても受け入れられる世界でないとまず成功することは難しいです。

さらに言うと、プレセールやICOでお金を集めるだけ集めて、結局取引所には上場しないケースもよくあります。安易に大金を投入しないように気を付けてください。既に取引所に上場されていて、着実に成長を遂げているプロジェクトも多数ありますので、よく調べてから投資するようにしてくださいね。つまりどういうこと?

・プレセールやICOで購入することが最安値ではない

・コインが発行されないこともある

・大金を投入しない

おすすめの記事